白い帽子、黒い帽子

普段、外出する時は帽子をかぶることが多いのですが、夏だし~と思って
白っぽい帽子をかぶって出かけたらなんだかいつもより眩しい・・・(x_x)

いつもは黒い帽子(つば付き)をかぶっているせいか、
白い帽子だと少し眩しく感じました。

よくスポーツ選手が目の下を黒くしてるのと、似たような原理でしょうかね。

そういえば以前、白い日傘と黒い日傘、どっちが良いのか調べたことがあって、
外側は白で、内側は黒が良いという結論に至ったことがあったっけ。

どういうことかと言うと、、、
白は光を反射して、黒は光を吸収します。

日傘の内側が白だと、アスファルトなどの地面から跳ね返ってくる光を、
更にまた跳ね返すことになるから、下からも↑上からも↓ということに
なっちゃうんですね~。
(なので日傘をさしていても、日焼け止めは必須なんですよ!)

だから外側は白で、内側は黒い日傘がグ~(^^)b

でも、黒は赤外線も吸収するから、熱をもって暑くなるし、見た目も暑苦しい。

白だと見た目が涼しげで爽やかですよね~。

・・・と、少々話が脱線しましたが、光=紫外線と思うと、

私の場合、白い帽子をかぶる時はサングラス&日焼け止めで対応するのがよさそうです。

そして、帰ってきたら、恒例の酒風呂で美肌ケア。(←これが一番大事かも!)

では、皆様も用途に合わせて白と、黒を使い分けて下さいませ。

by しょう

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中