月別アーカイブ: 2014年3月

ホワイトデーに美白の酒風呂!

酒風呂入浴剤_崑崙の湯

酒風呂入浴剤『崑崙の湯』

明日はホワイトデー。

何をプレゼントするか、まだ決まってない方いらっしゃいましたら、
酒風呂入浴剤の「崑崙の湯」などいかがでしょうか?

日本酒の原料に含まれるコウジ酸に
美白効果があることは良く知られたことですよね。

このブログのメンバーも、酒風呂に入り始めてから色白になった~と言っています。→色白体験談

崑崙の湯は、日本酒をそのまま粉末にした入浴剤で、
新陳代謝、血行を良くするとされるヨモギ
“美人の湯”と呼ばれる温泉の主成分となっている重曹も配合されています。

ホワイトデーは、美白の酒風呂で決まり!(^^)b

 3袋入で1500円のお試しセットなどは、お手頃で良いと思いますよ~!!

酒風呂入浴剤「崑崙の湯」はこちら←でお買い求めいただけます。

 

広告

SLをみました

土曜日に久しぶりで主人と一緒に東京道学院へ気のトレーニングにでかけてきました。

主人はうちでは朝晩のトレーニングはまったくやっていません(ToT)
とりあえず、お風呂では日本酒をいれて入っています。

この日は、トレーニングが少し先に進んだので主人も顔色も良くなって、
スッキリしたみたいです(^O^)!!!

その帰り日暮里駅で何かひとだかりができていて、
下り電車が良く見える橋の、いちばん近い駅の階段に紛れ込んで待っていると、
白い煙りを上げて、SLがやってきたのです!!
汽笛が『ぽ~~ッ』

いい音~★
感動して、腹ごしらえをして隣の西日暮里駅まで歩いていくと、また人が沢山集まっていました。
すると、また『ぽ~~ッ』

今日は2回もSLを見られてして、ラッキーでした(*^o^*)

東北~上野駅まで来ていたようです。日曜日の午後のフジテレビ『みちのくギャラクシー』で放送されるらしいです。

ありんこでした

酒風呂で色白に

自分は色黒だから・・とあきらめてる方いらっしゃいませんか?

色黒の方って、生まれつきとあきらめていることが多いですが、
実は肝臓や腎臓の不調を抱えているために肌が黒ずんで見える

っていうケースが意外に多いんですね。

そんな私も小さい頃は“どてかぼちゃ”と言われていた位
色黒でした。

それが社会人になって気のトレーニングをしたり、酒風呂に入るようになってから

体内の邪気を追い出してあげたり、内臓自体が元気に働くようになってから

色黒と思っていた顔色がスッ~と抜けてくすみが取れてきたんです!

もちろん、日常生活の食べ過ぎ、夜更かしなど生活習慣を改善することも大事ですね。

ぜひ酒風呂試してみてください♨

初めは残り湯が邪気でかなり汚れるかも!?

色白美人目指しましょ~

みつまめでした^^

日本代表に酒風呂を!!

こんにちは。mikittyです。

先日の日本代表の試合、勝ってよかったです!!

香川もPKとはいえ得点できましたし、試合に出れたって事が一番よかったかなと。

問題点も多いですが、そこは、ご本人達が一番わかっている事で。

試合途中に、長谷部さんとうっちー映ってましたね。

前回も書きましたけど。

絶対酒風呂がいいですって!!!

リハビリの中に入れていただきたい!!!!

と、切に願っております(^^)v

だれか、教えてあげてほしいな~~

mikittyでした。

お風呂に日本酒、どうして?

当ブログが推奨する“酒風呂”の酒は、すべて日本酒です。

これは、日本道観で実際に試したかぎり、“コメから作った日本酒でなければ成果が上がらない”ということがわかったからです。

なぜ、日本酒に限るのか——。

酒風呂を健康法として 初めて世に送り出した早島正雄(日本道観の始祖)の著書から、その理由を紹介しましょう。


日本酒には実にたくさんの成分が入っています。アルコール分はもちろん、エキス分、アミノ酸、ビタミンB6……。
ビタミンCやB2、B6はシミの治療に用いられているようですし、また、アミノ酸は、新陳代謝における有効成分であると言われています。そして何よりも大切なことは、日本酒のほんらい持っている「気」が、われわれ日本人の体に合っているからだと私は考えています。

 日本酒を飲んだときは、ホロ酔い気分でお風呂に入っていると酔いが程よく全身に回るけれど、ビールやショウチュウの時は、いっぺんにさめてしまいます。日本酒の持つこの持続性は、人間の肌に塗布した場合に、独特な効力を発揮するのです。

 また、日本酒のペーハー(酸性度)を調べてみますと、約4.0~4.5の弱酸性です。健康な人間の肌もまたペーハー5程度の弱酸性ですから、日本酒はこれよりやや酸性に傾いているわけです。実はこのぐらいのペーハーの液体が最も肌に浸透しやすく、新陳代謝を活発にすることができます。質の良い石鹸のペーハーはだいたい弱酸性のはずです。日本酒は理想的な化粧水であるともいえましょう。これにひきかえ、たとえばワインんなどはペーハーが約3.0~3.7と、酸性がすぎて肌に直接塗るには不向きです。このことから、酒まさつに用いる酒は米からつくる日本酒が良いのです。その土地の持つ「気」が、酒の「気」となって生きていて人間の「気」に通じる。だからこそ、日本酒が最高なのです。(早島正雄『酒まさつスキンケア』PP.47-48)


 サケ風呂は高温にしたり長時間入ったりしなくても、体の芯まで温め、長時間にわたって気血の流れを保つことができるわけである。

 なぜこういう効果があるか。温度と水圧と浮力に関しては、ふつうのお風呂とサケ風呂は全く同じである。したがって、おサケにより、何らかの力が加わったためということになる。それがサケの気(エネルギー)である。

 元来、水は気(エネルギー)をもっている。生水という言葉があるが、これは生きている水、つまり気をもっている水という意味である。~中略~

 しかし、水はひとたびわかしてお湯にすると、気を失ってしまう。その意味では、湯は死んだ水ということになる。もちろん、お湯がさめても気はもどらない。サケ風呂では、その気を補って、お湯に気の働きをもたせるため、おサケを入れるのである。つまり、お風呂にサケを入れるのは、水をわかして湯にすることによって水から失われた気を、おサケの気で補うことを意味している。~中略~

 サケ風呂が体によい作用をもたらすのは、お湯の温度と水圧や浮力の作用によって、サケの気が体の芯にまで作用するからである。これはアルコールが人間を酔わせる作用とはまったく別の作用である。サケ風呂に入っても、おサケを肌から吸収して酔っぱらうようなことはないから安心してほしい。(早島正雄『「気」が出るひば・さけ風呂健康法』PP.46-47)

日本酒をお風呂に入れても、ベタベタすることもなく、肌への湯あたりが優しくなります。

酒風呂に入ったことがない人も、試しに一度入っていただければ、日本酒の力を実感していただけると思います。

体調管理に酒風呂

今日から3月ですね〜

昨日までの暖かい気温から一気に下がり、ホント油断できませんね!

その時々の気温の変化に身体が付いて行くには、気のトレーニングが欠かせません。

そしてこんな寒い日は酒風呂で体の芯からポカポカ温まりたい〜

体だけじゃなく、気持ちもホッコリしますよ🎶

みつまめでした^_^