入浴すると“気”の流れが活発になる

つい最近の日経新聞で、

「毎日入浴する人は 自分を健康と自覚している

主観的な健康満足度が シャワーだけの人よりも 高い」

という記事がありました。

毎日入浴できるというのは 基本的に

気力もあり 体も健康な方なのでしょうが、

一方で 入浴習慣が その人の健康を増進している面もあります。

お風呂に入って 「あぁ、気持ちいい~」と感じる・・・

この気持ちよさこそ、

実は 私たちの健康に 大きな意味をもっているのです。

たとえば お風呂に入った後は、

腰痛や 肩こりがラクになりますよね。

これは 気の流れが活発になり

不調が 改善されたからです。

気の流れが活発になると 人間は 体も心もすっきりします。

私たちの体に大きくかかわっている 気の流れを活発にするために、

入浴は とっても効果的。

普通に入っても 気持ちのいい お風呂ですが、

酒風呂は さら湯で入るよりも 芯からあたたまり

湯冷めしません。

あたたかい湯船に 日本酒(または崑崙の湯)を入れると、

酒風呂の出来上がり♪

酒風呂は 入浴の効果を 何倍にも高め、

しかも 手軽にできる 素晴らしい健康法です^^

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中